産後ガードルで上手にダイエット♪

産後数カ月たっても、妊娠前に増えた体重が思ったように減らない・・・

しかも体形もなかなか戻らない・・・

 

子育てに追われご自身のケアにまで手が回りずらい多くのママたちが抱える悩みですね。

 

今回は、つけるだけで簡単にダイエット効果が得られる産後ガードルの効果と選び方を伝授します!

 

是非参考にしてみてくださいね。

産後ガードルは筋肉強化とシェイプに

 

妊娠中は、リラキリンというホルモンの影響から筋肉や靭帯が緩み、赤ちゃんがお腹の中にいることもあって、骨盤も緩み歪んでしまうことがあります。本来骨盤を守っている靭帯も引っ張られた状態です。そうした骨盤の状態は、産後半年程度かけて徐々に戻っていきます。

 

この時こそが、産後ガードルダイエットの絶好の機会なのです。ここで産後ガードルを使うかどうかで産後の体形は大きく変わってきますよ。

 

それは子育てをするときの姿勢に関係します。

 

赤ちゃんを抱っこしたり、座って洗濯物を畳んだりと、前ががみや横座りといった動作はせっかく元に戻ろうとしている骨盤に負担をかけてしまう姿勢です。骨盤が元に戻らないままでいると腰痛がひどくなってしまうこともあります。

 

そこで活躍するのが産後ガードルです。

 

ただ、つけるだけで骨盤をしっかりとサポートし、骨盤が本来の位置にスムーズに戻る手助けをします。それだけではなく、骨盤を占めた状態で動作をすることで、筋肉が安定して動くようになるので、筋肉が動かされダイエット効果も期待できちゃうのです。

 

ダイエットに効果的な産後ガードルの選び方

 

では早速、ダイエットに最適な産後ガードルを選ぶポイントをご紹介しましょう。

 

1.締め付け過ぎないもの

 

締め付け過ぎると、痩せそうな感じがしますがそれは間違いです。筋肉の動きを阻害し血管も圧迫する為、冷えやむくみにも繋がってしまいます。そこでホックなどで調整ができやすく、かつ伸縮性のある素材の物がおススメです。

 

2.通気性に優れたもの

 

通気性がないものは、蒸れてしまいあせもが出来てしまい非常に深いですよね。そこでほぼ1日つけたままのものなので、不快感なくつけられる素材の物がいいでしょう。

 

産後ガードルの詳しい選び方や機能については以下を参考にしてください。

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/220

http://www.girdle-sango.net/experience/point.html

 

産後ガードルは、骨盤を締め本来の状態に戻す本来のケアだけでなく、代謝を上げるダイエット効果も期待大です。上手に選んで産後もキレイなママを目指しましょう。

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『産後ガードルで上手にダイエット♪』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ