産後ガードルと骨盤との関係は?【犬印本舗編】

産後ガードルは、身につけることでじんわりと骨盤を矯正するもの。でも、そもそも骨盤って何? なぜ矯正しないといけないの? と疑問はつきません。体の中でも、あまり意識しない部分ですよね。

 

そこで今回は、産後ガードルと骨盤との関係についてまとめました。また、犬印本舗の製品について、骨盤へのアプローチ方法も調べましたので、参考にしてくださいね!

 

 

骨盤との関係はとても深い!

 

骨盤とは、腰部分をつくっている骨のこと。妊娠出産時には「リラキシン」という女性ホルモンが分泌され、骨盤そのものの関節や周囲の靭帯などを緩めます。出産にかけて身体にかかる負荷とこれらのおかげで骨盤が緩み、赤ちゃんが産道を通ったりする助けになります。

 

出産を終えた体は、骨盤が緩んでいて人によっては歪んでいる状態。体調の回復とともに骨盤も多少は戻っていきますが、戻りが悪かったり、歪みが残ってしまうことも多いようです。骨盤の緩みや歪みは、腰痛・尿漏れ・冷えなどの原因になります。

 

産後の骨盤の矯正は、体調がある程度回復してから行いましょう。無理は禁物です。ただし、リラキシンによって体が緩んでいるうちに始めるのがGood! 産後半年くらいのうちには、産後ガードルを着用し始めたいですね。

 

犬印本舗製品と骨盤との関係をチェック

 

犬印本舗はマタニティ専門の老舗メーカー。産後ガードルを含む、産後インナーの種類はとても豊富です。また、価格もお手頃なのもうれしいポイント。

 

犬印本舗では、3ステップに分けて複数の産後インナーを提供しています。

「ステップ1:出産直後」

「ステップ2:産後1週間前後から」

「ステップ3:産後2週間前後から」

出産直後の不安定な体に対して、細かくステップを分け、無理なく骨盤を補正していく仕組みです。産後ガードル全般はこのステップ3に含まれます。このステップに沿って進めば、安心して骨盤を矯正できそうですね。

 

いかがでしょうか。産後に元気に過ごすためにも、骨盤を意識しつつ、産後ガードルを気持ちよく身につけましょう!

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『産後ガードルと骨盤との関係は?【犬印本舗編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ