リフォームショーツと産後ガードル、どう使う?【犬印本舗編】

産後ガードルをご検討中の皆さま! 「リフォームショーツ」はご存知でしょうか?

リフォームショーツは、履くだけで体形戻し効果のあるショーツのこと。普段履いているショーツをリフォームショーツにするだけなので、とても簡単です。

「それなら、産後ガードルよりリフォームショーツの方かいいの?」「産後ガードルとどう使い分けたらいいの?」という声にお応えして、今回はリフォームショーツについてまとめました。犬印本舗の製品についても調べましたので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

リフォームショーツのメリット・デメリット

 

結論から言うと、産後ガードルとリフォームショーツは、それぞれにメリットとデメリットがあります。

 

リフォームショーツは、ショーツの代わりに毎日履くだけでOK。履き心地がソフトで、生活に取り入れやすい手軽さが嬉しいですね。

一方、普通のショーツより高価な上、洗い替え用に何枚も買う必要があります。また、骨盤を引き締める力は産後ガードルの方が強めです。

 

産後ガードルは、リフォームショーツほど洗い替えの枚数は要りません。引き締め効果も高めですが、履き心地はリフォームショーツよりハードなものが多め。

 

そこで、のんびりしたい休日や睡眠中はリフォームショーツ、それ以外は産後ガードルなど、併用してみてはいかがでしょうか。体調によって、産後ガードルをお休みしたい日にリフォームショーツを履くママもいるようですよ。

 

犬印本舗のリフォームショーツを知りたい

 

老舗マタニティ専門メーカーの犬印本舗では「産後ひっこめショーツ」という名前で、リフォームショーツも取り扱っています。

産後ひっこめショーツは産後2週間から使用可能です。深い股上で、伸びてしまったお腹周りを程よくシェイプします。洗い替え用に2枚1セットでの販売。価格は2000円台と、お手頃なのも嬉しいですね♪ 犬印本舗は産後ガードルも比較的お手頃な価格なので、ライフスタイルに合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか?

 

リフォームショーツ、産後ガードル、それぞれの良さを知って、賢く快適に体形を戻しましょう!

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『リフォームショーツと産後ガードル、どう使う?【犬印本舗編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ