リフォームガードルの「リフォーム」って?【犬印本舗編】

「リフォームガードル」ってご存知ですか?

「リフォームって、匠が家を改装したりする、あれのこと?」という方も多いはず。「リフォーム」は建築関係の用語として馴染みの深いものですが、最近は産後インナー界にも取り入れられている言葉なんです!

 

そこで今回は、リフォームガードルと産後ガードルの違いについて調べてみました。犬印本舗のリフォームガードルについてもチェックしましたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

リフォームガードルで素敵ママになろう

 

リフォーム(reform)とは、英語で「作り直す」という意味。なにも建物に限った話ではありません。

リフォームガードルとは、崩れた体形を「作り直す」ガードルのことです。

ほとんどのリフォームガードルは産後向けの製品なので、いわゆる産後ガードルと同じ意味になりますが、まれに一般向けのリフォームガードルもあるので要注意。リフォームガードルを購入するときは、産後向けかどうか確認しましょう。

 

妊娠出産で大きく変化したボディラインを、健康的に引き締めつつ、産前以上に美しくするのがリフォームガードルの目的。ヒップアップや、マッサージ効果のある製品もあります。

 

犬印本舗のリフォームガードルは?

 

老舗マタニティメーカーの犬印本舗では、産後ママの健康だけでなく、ビューティーについても長年研究し、製品開発に生かしています。

産後の期間を3ステップに分け、子宮の収縮を促し体調を回復させるインナーからスタート。無理なく徐々にリフォーム効果のあるインナーに移れるよう、幅広いラインナップで対応しています。とても心強いですね!

 

人それぞれの体調にもよりますが、犬印本舗では、産後2週間くらいからリフォームを開始し、本格的に進めるのは産後1ヶ月前後〜としています。リフォームガードルもショーツタイプからロングタイプまで複数を展開。オールインワンガードルという、ウエスト・おなか・骨盤すべてに効果のある産後ガードルもありますよ!

 

いかがでしょうか。産後ガードルを上手に使って、しっかり体形をリフォームしちゃいましょうね♪

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『リフォームガードルの「リフォーム」って?【犬印本舗編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ