産後はソフトガードルで決まり!【犬印本舗編】

妊娠出産は大きな体形の変化を伴います。「こんなに体重が増えたことない!」「体形を戻さなくちゃ!」と焦るあまり、締め付けがきついガードルを選んでしまう方も少なくありません。

 

けれども、産後の体に無理は禁物! そこで、産後にオススメのガードルの種類についてまとめてみました。また、犬印本舗の産後ガードルについても傾向をまとめましたので、ぜひチェックしてくださいね。

 

 

産後1年間はソフトガードルを使おう

 

一般的なガードルは、締め付け方法や強さによって「ハードガードル」と「ソフトガードル」に分かれます。ハードガードルは、ボーンやワイヤーなど硬めの素材を使用し、ボディラインを美しい状態にしっかりと固定するのが特徴。ソフトガードルは、柔らかい素材を使い、ナチュラルなボディラインと履き心地の良さを実現します。

 

いわゆる産後ガードルは、ソフトガードルが中心。ダメージを受けている産後の体に負担をかけすぎないように設計されています。

産後半年以上すぎ、体重や体形が元に戻り、体調もよければ、より美容効果のある一般的なガードルを使ってもいいかもしれません。ただし、産後の体が完全に回復するまでには約1年かかると言われています。一般的なガードルを使う場合も、しばらくはソフトガードルを使いましょう!

 

犬印本舗のソフトガードルは産後ママに優しい♪

 

犬印本舗は、マタニティ専門メーカー。一般的なガードルは取り扱っていませんが、産後ガードルは常に多くの種類を用意しています。どれも女性の健康を研究しつくした製品ですので、産後とは関係なく、一般的なガードルと同じように日常使いする方もいるようです。

 

3本のベルトやホックで締め付ける、ややハードめな産後ガードルもありますが、やはりソフトガードルが中心。動きやすく、優しい締め付け感だと評判です。また、価格もお手頃。2000円以下の製品もあります。産後ママの体にも、お財布にも優しいですね♪

 

いかがでしょうか。産前にハードガードルを愛用していた方も、産後はソフトガードルに決まり。体を労わりつつシェイプアップしましょう!

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『産後はソフトガードルで決まり!【犬印本舗編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ