産後ガードルの使用開始はいつから?【犬印本舗編】

出産直前の大きなお腹をみると、元に戻るか心配になる方も多いようです。心配のあまり、産後すぐに産後ガードルを使いはじめたくなってしまいますが、無理は禁物。開始時期を間違えると体に大きな負担がかかってしまします。

 

今回は、産後ガードルをいつから使い始めるとよいのか調べてみました。犬印本舗の製品についてもまとめましたので、参考にしてくださいね!

 

 

いつから始めるのが正解?

 

産後ガードルの使用開始時期は、製品によりますが「産後2週間〜1ヶ月程度から」というものが多いようです。購入や使用の前によく確認しましょう!

 

一般的には、産後リフォーム用品は「産後の母体が回復したら」始めるのが良いとされています。体調が回復する前に締めつけ始めてしまうと、子宮脱などのトラブルの要因になってしまいます。心配な方は、母体健診の際に医師に相談してくださいね。

 

産後半年くらいは、出産時に靭帯や関節をゆるめるために分泌される「リラキシン」の影響が強く、骨盤も元の位置に戻しやすいと言われています。焦らず、体調が回復してから、ゆっくりと産後ガードルの使用を始めましょう。

 

犬印本舗の製品はいつから使える?

 

犬印本舗では、産後リフォームのステップを3段階に分けており、産後ガードルはステップ3「産後約2週間から」に含まれます。産後ガードルを使い始める前のステップ1、2として、産後すぐから使い始めることのできるベルトやショーツが用意されています。マタニティ用品専門メーカーなので、安心して使用できますね。

犬印本舗の製品は比較的価格も手頃なので、体調に合わせて複数の製品を使いわけている方も多いようです。

 

いかがでしょうか。産後ガードルは、産後の体を美しく健康にするためのもの。決して焦らず、体調に合わせて使ってくださいね。ステップに合ったグッズがきちんと用意されている犬印本舗の製品は、愛用者も多くおすすめですよ!

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『産後ガードルの使用開始はいつから?【犬印本舗編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ