ピジョンの産後ガードルは体形カバーにも活躍!

出産後不安定になっている骨盤を安定させ、かつスムーズに締まっていく機能と出産後なかなか元に戻らない体形のカバーが同時にできたらなあと思っている方も多いでしょう。

 

それが可能なのが赤ちゃん製品やマタニティ製品も数多く展開しているピジョンの産後ガードルです。早速確認していきましょう。

 

 

ピジョンの産後ガードルは2つの効果があり

 

まずピジョンの産後ガードルがなぜ骨盤のケアだけでなく体形カバーにも活躍するのかについてお話していきますね。

 

1つ目はその形状にあります。体形を補正する為に着用されるガードルと同じ形をしており、骨盤周りだけでなく、お腹からお尻まですっぽりと覆う形になっているので体形をカバーすることができます。

 

2つ目は設計です。商品によって異なりますが、ガードルという形状に加えて骨盤を締めるベルト部分がついていたり、ちょうど骨盤部分に骨盤を締める横方向へのパワーネットがついているのです。

 

この形状と設計がうまく組み合わさることで、開いている骨盤を締めていく機能だけでなく体形カバーにも優れた商品が実現しているんですよ。

 

体形カバーにはどのピジョンの産後ガードル?

 

ピジョンの産後ガードルは様々な種類があります。その中でより体形カバーに優れた商品はどれでしょうか?

 

まずお尻からお腹、そして太ももまで広い範囲をカバーしたいという方には「産後ロングガードル」がいいでしょう。

 

「ピジョン ムリなくリフォーム 産後ガードル」はパワーネットが前面と背面にあるので

トータルで体形カバーを行うことはもちろん、フロント部分にファスナーがついていることもありより効果的ですよ。

 

「骨盤もっとキュッとガードル(ベルト付き・ハードタイプ・ボーンあり)」だとベルトで骨盤をしめかつハードタイプとボーンが体形カバーに効力を発揮してくれます。

 

まとめるとピジョンの産後ガードルは産後のケアだけでなく体形カバーにもしっかり働く優れものの商品だと言えるでしょう。

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ピジョンの産後ガードルは体形カバーにも活躍!』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ