ピジョンの産後ガードルとソフトガードルはどう違う?

出産も近いことだし、そろそろ出産した後に履く産後ガードルの購入を検討しないといけない。

 

先輩ママに話を聞くと赤ちゃんグッズも多く展開しているピジョンがおすすめと聞いたけれど、一般的なソフトガードルでは意味がないの?はじめてのママの素朴な疑問にお答えします。

 

 

 

ピジョンの産後ガードルのソフトガードルの違い

 

ピジョンの産後ガードルにはいくつかの種類があり、骨組みが入ったワイヤータイプだけでなくソフトガードルタイプも存在します。

 

ソフトガードルタイプという点だけに着目すると両者の差は何らないように感じてしまいますね。

 

しかし同じソフトガードルタイプとはいえ、ピジョンの産後ガードルとソフトガードルでは大きく分けて2つの違いがあるのです。

 

まず1つ目は対象としている人が違うことです。ピジョンの産後ガードルは名前の通り産後のママを対象とした商品です。年齢などは特段限定されていません。次に一般的なソフトガードルについては産後のママ以外の女性が対象です。こちらも年齢層は限定されていません。

 

2つ目は働きが異なります。ピジョンの産後ガードルはというと出産後の開いてしまった骨盤を締めるサポートをするためのものです。同時にボディラインも整えてみせる機能も兼ね備えています。ソフトガードルはというと、垂れがちなお尻やぽっこりお腹などを目立たなくさせるように整える働きがあります。

 

ピジョンの産後ガードルは産後のママに最適

 

前述の両者の違いのところからも分かるように、ピジョンの産後ガードルはまさに出産後のママの骨盤ケアにおすすめのアイテムだと言えます。その中でもソフトガードルタイプはというと、ハードボーンタイプに比べて締め付けも少なく動きも制限しないタイプの商品です。

 

さらにボディラインをきれいに魅せてくれることから、子供を産んでもきれいでいたいママの強い味方だと言えるでしょう。

 

まとめるとピジョンの産後ガードルと一般的なソフトガードルは対象と働きが異なることから、産後に使用するならピジョンの産後ガードルを選びましょう。

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ピジョンの産後ガードルとソフトガードルはどう違う?』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ