トコちゃんベルトは帝王切開でも使える?

帝王切開で出産した後の傷口ってどうしても気になってしまうものです。あまり負担を与えたくないけど、産後の骨盤ケアもしっかりしたい!と悩むママに安心して使えるのがトコちゃんベルトです。万が一傷口が痛むときの工夫をお教えします。

 

 

トコちゃんベルトは出産方法で違う?

 

自然分娩の方と違い、帝王切開だとお腹を切っているのでどうしても傷口があります。そこで気になるのがトコちゃんベルトをはじめとした産後ガードルで締め付けちゃっても大丈夫?という疑問でしょう。

 

結論からいうと、自然分娩はもちろん帝王切開でも、トコちゃんベルトの使用は問題ありません。

 

じゃあ、使用しはじめる時期を傷口が治まるまで待った方がいい?と思われるかもしれません。こちらに関してもその必要は全くありません。使用期間、使用方法、着用の順番などどれにしても変える必要はないと公式ホームページにも記載されていますよ。

 

帝王切開のママのトコちゃんベルト使用ポイント

 

痛みなどがない場合は、通常通り厚手の腹巻などを巻いた上にトコちゃんベルトを巻くというダブル巻きが基本です。

 

しかし公式ホームページにも問題なしと書いてあるので、トコちゃんベルトを使用しているけれど、やはり傷口に当たると痛いという声もゼロではありません。

 

そんな時はタオルだったりガーゼなどを間に挟みこみ、クッションを作ってあげるといいでしょう。それでも痛みが気になるという方は、無理して使用せずメッシュ腹巻を代わりに使用するという方法もあります。

 

骨盤を安定させることは大切ですが、トコちゃんベルトをつけていて痛みがあるなど不快感があるのはよくありません。また傷口の負担にならないようにすることも大切です。

 

まとめると、帝王切開でもトコちゃんベルトは使用可能!でも万が一痛みがある場合は、無理せずタオルなどをかませて負担を減らして使用しましょう。

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『トコちゃんベルトは帝王切開でも使える?』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ