産後ガードルの使用開始はいつから?【トリンプ編】

大変な出産を終え、数日入院して、いざ退院する日「退院用に持参したボトムが入らない!」と慌ててしまうケースもあるようです。出産後のお腹周りは、妊娠中期くらいの太さがあります。産後、予想以上にたるんでいるお腹を見て「すぐにでも産後ガードルを使いはじめたい」と焦る産後ママがたくさんいます。

 

そこで今回は、いつから産後ガードルを使い始めれば良いのか調べてみました。また、トリンプの製品についても、使用開始時期を確認しました。

 

 

いつから始めるのが効果的?

 

産後ガードルの使用を始めてもいいタイミングは、製品によって異なります。まずは各製品の使用開始目安を確認しましょう!

一般的には「産後の体調がある程度回復したら」と言われています。多くの場合、産後一ヶ月あたりで母体健診がありますので、心配な場合は、医師に相談してみてくださいね。

 

産後ガードルは、出産によってゆるみやすく歪みやすくなってしまった骨盤を支え、正しい状態を保つ、または戻していくもの。遅すぎないタイミングで開始するのが効果的です。

けれども、体調がなかなか回復しない場合は、開始が遅れても大丈夫。産後半年〜1年は特に骨盤を戻しやすい時期です。体調が回復してからでも、充分間に合いますよ。

 

トリンプ製品はいつから使う?

 

トリンプの産後ガードルはロングタイプが主流。広い範囲をカバーし、骨盤をしっかり矯正していくタイプので、体調が回復する産後1ヶ月以降から使用するのが良さそうです。

体調の良い日に、まずは短時間使用してみましょう。

 

また、トリンプの産後ガードルはデザイン性の高さと、高すぎない価格設定から、産後ではない一般女性の間でも人気がある様子。ヒップとウエストを適度にしめつけ、美しい形をキープしてくれるので、敢えて普通のガードルではなく、トリンプの産後ガードルを選ぶ方もいるようです。産後だけでなく、長い期間活躍しそうな製品ですね!

 

いかがでしょうか。産後の体調は人それぞれ。焦らず無理なく、産後ガードルを使い始めましょう!

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『産後ガードルの使用開始はいつから?【トリンプ編】』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ