ワコールのシェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』を購入してみました!

ワコールのシェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』を購入してみました!

ワコールのシェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』は骨盤のところにリボン状のベルトがついている産後ガードルです。

前々から気になっていたので、楽天で探してみました。ライター加藤、楽天で送料込みの10530円にて購入しました。

封筒に入ってすぐ届きました。袋も可愛いくて、手紙も入っていて丁寧な梱包です。

 

img_20161210_150506

さっそく開けてみました。パッケージはこんな感じです。

 

img_20161210_150558

 

 

丁寧な説明とはき方も載っているので、産後ガードル初心者ママさんでも安心ですね。

 

img_20161210_150719

 

骨盤をしめるベルトは、商品名のとおりに、やわらかくてリボンのようです。ベルト、というよりもなるほど、リボンと呼ぶのがふさわしいですね。しっかりした硬い作りではなく、薄くてやわらかいので実際に骨盤をしめるとどんな感じがするのでしょうか。期待が高まります。

 

img_20161210_150816

 

骨盤リボンのフックは三段階に調節できるようになっています。ホックも上下に4つなので、着替えの時にも楽ですね。

素材はナイロンで、つるつるとした肌触りです。お腹のところの生地は他のところより薄くなっているので蒸れることもなさそうです。

 

img_20161210_150833

 

後ろはこんな感じです。ヒップのところも立体的に作られているので、後ろ姿もすっきりヒップアップできそうです。

 

img_20161210_150932

 

はき方に一工夫あり。ガードルの上部を外側に折ってからはくとお腹のたるみもしっかりキャッチされます

シェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』のはき方がパッケージに載っているのでそれに沿ってはいてみました。

『骨盤リボンガードル』は必ずインナーの上からはくように注意書きがあります。そしてはき方にも工夫があるようです。

ガードルの上部を外側に折ってからはくとのこと。ライター加藤もそのようにしてみました。

そして下腹部まで引き上げます。なるほど、折り曲げてはくとはきやすいことはもちろんなのですが、お腹のたるみがしっかりとおさまって、お腹スッキリなシルエットではくことができました。

そのあと、ヒップもしっかりと手で上にあげます。裾はちょうど太ももの中間あたりになりました。スカートでもガードルの裾が見えることはなさそうです。骨盤リボンを一番内側のところでしめてみました。リボンというので、骨盤引き締め効果があるのかどうか不安でしたが、まったくそんな心配はなく、むしろしっかりと骨盤が引き締められます。そしてベルトではなく、やわらかくしなやかなリボンなので、動きを制限することもなく楽に日常生活を送ることができました。

 

サポート力は強め、シェイプアップ効果大、インナーマッスルが鍛えられまくる感じ!

シェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』、はいてみましたが、サポート力は強いと感じました。産後のお腹のたるみや、ヒップの垂れ下がりなどが気になるママさんには即効力があるのではないでしょうか。一日はいている中でも、少しリラックスしたいな、と感じるときにはこの骨盤リボンを最大限ゆるめてみるとよさそうです。シェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』をはいていると、その計算しつくされているであろう立体構造によって、いろんな部位の筋肉が鍛えられているのが感じられます。

 

img_20161210_150632

 

お腹とヒップのサポート力もそれぞれに効いているのではいていると自然とウエストが引き締められてヒップが上に持ち上げられます。インナーマッスルに意識がいくようになるので、自分でも意識的に筋肉を使うように仕向けられるような感じです。

自分でお腹をひっこめるようになりますし、ヒップを引き上げるように筋肉を使うようになります。シェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』産後のたるんだお腹、下がってしまったヒップ等々気になるママさんにはお勧めの産後ガードルです。

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ワコールのシェイプマミーガードル『骨盤リボンガードル』を購入してみました!』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ