ワコールの産後ガードルは、マタニティから準備しておいてもOK!

産後は慣れない子育てで忙しく、自分のことよりも赤ちゃんのお世話であっという間に1日が過ぎる……というママも多いと思います。今回は、マタニティの時のワコールの産後ガードルについてご紹介します♪

 

 

ワコールの産後ガードルは産後用。妊娠中はマタニティインナーを使っても

 

産後ガードルはその名前の通り、出産を終えたママのためのアイテムです。そのため、妊娠前や妊娠中に着用しても意味がありませんし、妊娠中のママのカラダを締め付けてしまうことになるため、大変危険です。産後1ヶ月以降の、体調が落ち着いた時期から着用をスタートしましょう。

 

とはいえ、「妊娠中のカラダのことも気になる!」「妊娠中もケアをしておきたい」と考えるママもいるかもしれません。妊娠は病気ではありませんが、これまでよりもカラダが変化することは間違いないですし、妊娠中特有の症状なども起こります。

 

例えばワコールには、バストの形やサイズの変化に対応できるマタニティブラや、マタニティ用ガードルなどのマタニティインナーを展開しています。マタニティ用ガードルは、大きくなっていくお腹をしっかりとやさしく包み込むほか、それほどサイズが変わらないヒップにも対応した、妊娠中のママにぴったりのアイテムです。妊娠中は食べ過ぎで体重を増やしすぎないようにするなどの注意は必要ですが、無理なダイエットなどをおこなうと、ママと赤ちゃんに負担がかかってしまいます。

 

妊娠中のカラダが気になるママはマタニティインナーを活用しつつ、出産までは健康と安全を第一に過ごしましょう♪

 

引用参考元:http://www.wacoal.jp/maternity/concept/index.html#sanzen

 

ワコールの産後ガードルは、マタニティの頃に購入してもOK

 

産後に忙しくなることを見越して、妊娠中に産後ガードルを購入しておくという方法もあります。いざ赤ちゃんが生まれてからバタバタしてしまい、気づいたら数か月経っていた!ということを避けられます。妊娠中に産後ガードルを購入する場合は、サイズに気をつけましょう。妊娠中の現在のウエストではなく、妊娠前のウエストサイズのものを購入しましょう。

 

産後ガードルで、安心して産後のボディケアをスタートしてくださいね♪

 

≫≫人気の産後ガードル比較ランキング

人気のおすすめ産後ガードルを比較!

産後は、体系を整える大事な時期・チャンスでもあります。 このサイトを参考に、ご自身にピッタリのガードルが見つかれば幸いです。

人気の産後ガードルの比較ランキング!値段・評判・期待効果等9つ以上の情報をもとに比較

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

▼『ワコールの産後ガードルは、マタニティから準備しておいてもOK!』の前後の投稿はこちら▼

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ